土ものの風合いをそのままに、「欠けにくく」「汚れにくく」「ニオイが付きにくい」業務用食器として活躍する器です。小ロットでオリジナル制作させていただきます。

News&Topics

間もなく施設用業務用食器として生まれ変わります。

(15.12.21)

従来のDURAはまだ強度的に限界があり、それでも信楽焼としては強度がありましたが、このたび さらなる開発の結果、さらに強靭な器を開発いたしました。 そこで介護施設などの食器として近日中に生まれ変わって発表いたします。 今回は施設食器としてプラスチックのフードにも対応できた食器のラインナップとなります。 1月末をめどに発表させていただきます。同時に販売代理店様も募集しますのでもしご興味ある 業者の方がおられましたら連絡お待ちしています。
Copyright©2001-2016 FUJITO Co.,Ltd. All Right Reserved.